スナップショット 2 (2014-07-21 21-48)



台風が上陸し雨が強く

練習は中止になってしまいました。

とても残念です><


こんな雨の日

野球部の選手達はどう思っているでしょうか??

『練習できなくて、野球ができなくて残念だ』

と思っている選手はいますでしょうか?


野球を好きなのであれば

練習が無くなったと喜ばずにいてほしいです。



ところでこのような雨の日にある試合での

ルールがあることを知っていますか?


野球では雨の試合中ゲームが

途中で終了することがあります。


コールドゲームですね。


5回終了時に得点が多い方が勝ちになります。

5回表が終了した時点で後攻が勝っていれば

裏の攻撃は行われず終了です。


9回裏があるかどうかと同じですね。


通常のルールは5回までなのですが

今甲子園と盛り上がっている高校野球では

特別にコールドゲームが成立するのは

7回までとなっています。



そしてこんな雨の日

気を付けなければならないのが

《雷》です。


45年前までは金属バットは雷が鳴っているとき

禁止で木製バットを使うことになっていました。


なので各チーム、毎試合木製バットをもっていっていました。


今となっては金属バットでもいいみたいです。

金属でも木製でもバットは長いので雷は落ちるのです。


金属バットでもいい

というよりは


雷がなったら即中断するというのが

今の審判の判断になります。


安全第一ですね。



雨でも練習はできます。

筋トレや素振りなど雨さえしのげれば

どこでもできますね。


また体をしっかり休めるいい機会なのかもしれません。


僕が動画で紹介している練習も
車庫のなかです。
雨風関係なく練習できてます。

 https://www.youtube.com/user/1189baseballinfo