スナップショット 2 (2014-07-21 21-48)

youtube1189野球情報で
バッティングスピードの練習法についてUPしました^^

バッティングのスピードって
練習あってこそ身につくものなんですよね。
何度も何度も素振りをして
バットをふってこそタイミングもつかめてスピードを身に着けることができる


その練習相手って
プロだろうが素人だろうが同じなんです。


少年野球をしている子供たちの親御さんって
素人だから、野球経験がないからと
何もせず傍観しサポートする親御さんもいます。


多くの方はキャッチボールやバッティング練習に
つきあっているでしょう。

ですが、
バッティング練習の相手って実際に素人でも全然良いんです。

投げてくれる相手がいる、付き合ってくれる相手がいる

ということが大切です。



私がUPしたバッティング練習でも
投げてくれているのは野球素人の12歳の子です(^^)/
経験なんて関係なく
付き合ってくれるから良い練習ができます!

勉強する時間を割いて付き合ってくれたことに感謝!



バッティングセンターへ行ったり
練習に参加したり


バッティンぐ練習に時間をついやしている子はたくさんいますが

ぜひ親子でバッティング練習をしてください。

私はバッティングセンターへいくら通うよりも
一回でもいいから親子で練習をする。
そんな練習法にあこがれています。





つまらないことばかり言っているかもしれません。
ですがどうぞおつきあいくださいますよう
これからもよろしくお願いします^^